常設展

  • 安部朱実創作人形 昭和の家族

    2015年10月19日(月)

    jos_title

    ※お知らせ 

    常設展示は2017年8月20日(日)をもって終了させていただきます。

    会期 2015年9月19日(土)〜 常設展示
    入場料 一 般 500円
    中高生 300円
    小学生 200円
    休館日 無休(企画展・展示替え期間は休館)
    開館時間 9:30〜16:30

    jos_abe■作家プロフィール
    [創作人形作家]安部 朱美

    1950年鳥取県西柏町生まれ。1981年ごろから独自の技法で創作人形の製作を始める。1998年全国創作和人形コンクール(鳥取県)・流しびな大賞受賞、2007年米子市美術館にて個展開催、同年宝鏡寺創作人形公募展・大賞受賞、2008年米子市文化奨励賞受賞、2010年、国民読書年ポスター起用、同年5月より安部朱美創作人形展「昭和の家族〜きずな」全国巡回スタート。

     

     

    いつの時代にも 見失いたくないもの
    育まれなくてはならないもの
    昭和には
    心の触れ合い
    人の思いやり 通いあう心
    力強い暮らしがあった
    それは ノスタルジーではなく
    生まれくる未来に繋げる為の力
    未来への祈り・・・

    流しびな

     

    母ちゃんのところまでもうちょっと

    おうまさん

    祈 り

    ちゃぶ台囲んで

     DSC00262